全1ページ

2011.08.26     カテゴリー :   未分類

巡り巡って輪は拡がり、世界は崩れ去り永遠は保たれない

もう、なんでしょうね。先日までCervelo S5買う気満々だったんですよ。
コンポは電アル(テグラ)クランクだけDuraにしてブレーキはSRAM REDでなんて考えていたんです。

ただ、最近の情報で、第一候補だったS5 TEAMだとフレーム重量で1299gと結構重いんです。
他の方のブログで計算していた方がいてヒルクライムで約20km/hのスピードで登ると約500gの重量差で
S5の空力アドバンテージが失われるとのこと。
ということはですよ。例えばキャノンデールのSUPERSIX EVOだとフレーム重量695gなので単純に不利
ということになります。
じゃあ、S5VWDならフレーム重量990gと軽量なのでいいのですが、海外通販で今のこの空前の円高の
中で買ってもフレームだけで40万円以上な訳です。
そうなると、ホイールとかも考えるとトータルで80万円くらいのバイクになる訳で、ちょっと乗るのが怖くなりそうです。
しかも海外通販だと初期不良以外のサポートはほぼ期待できません。しかも現時点でS5VWDの情報もほとんでありません。
など、もろもろ考えるとScott Foil10のフレームを国内で購入してもいいんじゃね?っていう考えも浮かびます。
エアロ効果がCerveloほどではないにしてもフレームだけで150g以上軽くエアロ効果も全くないわけではないですし、因みにスペシャライズドのVengeはもう候補から外れました。
いろんな情報を集めるとマクラーレンバージョンはほぼ手に入れられない上に高価。ノーマルだとなんとなく
物足りない感じが。。。

とあれこれ考えていると結局、Canyon AEROADのコスパの良さが際立ってきます。
なにせ他社の半額以下でフレーム買えます。今乗っているCanyon Ultimate CF SLXは乗るたびにヒャッホー!な
気分になれるゴキゲンなフレームですし、不満らしい不満といえばヘッドチューブが長すぎてもうほんの少し
ハンドルを下げられないのと、もうほんの少し硬くてもいいかなと思うところくらい。
あ、もちろん、塗装の酷さはもう不満とかってレベルじゃないんですけどAEROADだと少しはましになってそう
ですね。

あとは、来年はツールで見られる可能性がほぼないのが寂しいですが、Cerveloにしたところで、エースの移籍が決まった今のメンバーでどこまでやれるのか微妙なところですね。
来年はBMCかTrekの争いになりそう。そこにスペシャが絡めるかどうかって感じでしょうか?いや、正直よくわかりません。まぁ、逆にいえばツールとかに出なければ単純にどこが勝とうが高みの見物で楽しめるってもんです。

まぁ、とにかくなんだかんだで、振り出しというかなんというかなんですが、まもなくEuroBikeで特別仕様の
AEROADが出るという噂もあるので、まずはそれを見てから考えましょう。
GF1 0629



スポンサーサイト

2011.08.25     カテゴリー :   Canyon

いつもお世話になっております>パンクの神様

もうね、なんだか、もうパンク報告ブログとなりつつありますが、またなんですよ。
昨年は通勤用のビアンキのフォールディングバイクでパンクしましたが、ロードではパンクは
なかったんですけどね。
乗り方が悪いのか、日頃の行いが悪いのか、運が悪いだけとは言えないパンク頻度です。
しかも、クリンチャー、チューブレス、チューブラーともう何乗っても駄目ってもう。。。
今回は前輪きました。いきなしプシュッと、シーラントをまきちらしながら、停止。
シーラント全く役にたってません。3mmほどの穴だったんですけどね。
なので、もう私はシーラント使いません。現状ただの重しにしかなってませんから。
仕方ないので、サクッとタイヤを交換し帰宅しました。いえ、嘘です。優に30分以上かかってます。
タイヤをはがしてリム残ったテープをそのままに上からテープを貼って予備タイヤを貼りました。

帰宅後、また、タイヤをはがしてリムのテープをきちんととって、あーもうめんどくさって感じです。
次のタイヤは比較的パンクの多い後輪に安いのと思っていましたが、前輪はそこそこいいのにしとこうと
思っていたのでContinental Competition。
フロントだけですが、既に数100km走った印象としてはいいですね。このタイヤ。走行感が軽いです。
ただ、この感覚がタイヤ自体の性能から来るのか、シーラントを入れてない(20~30g位軽くなる?)
ためなのかは今ひとつわかりません。
ただ、乗り心地はやはりラテックスチューブからブチルチューブになったためかやや硬めです。
フロントはラテックスチューブのタイヤ、後輪はこのタイヤの組み合わせだといいかもと思いながら乗ってます。

summer.jpg



プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR