全1ページ
このページのリスト
2013.05.10   カテゴリ:《 ロードバイク 》
  折

2013.05.10     カテゴリー :   ロードバイク

さてさて、前回書いたように出物がありました。新同でサイズ54で色もバッチリで、なおかつ価格Y'sの価格より若干安いのです。
Look586もどんどん円安が進んで価格も高く25万を超えてもう対象外です。

正直、半分あきらめモードで気長にVXRSが出てくるのを待つかと思っていたのですが、気付いたら落札してました。
うーん、クランクどうしよう?できれば純正のクランクが軽量でよさげなんですが、結構いい値段します。というか
ぶっちゃけ高い。シマノやSRAMより全然高い。いやいや、だったら、SRAM REDでいいじゃん。どうせならより軽い
BB30仕様のクランクでってことでイギリスにクランクも発注です。Canyonについてる79Duraを移植するつもりだったのですが、
落札したものにBBがついていたのと、やはりSRAM REDのクランクはかなり軽いのですよね。

でもって一週間もしないうちに海を渡ってアメリカからフレームがやってきました。
わくわくしながら、御開帳!!

おおっ!?軽い!!しかもほんとに新品同様で、傷一つありません。やったぁ

やったぁ・・・・・・やった・・・・・・・・・・・・・・ふぅ・・・・・・。なんだこれ??

サイズ52じゃねーか?しっかり52というシールがついてます。
もう速攻クレームのメールを送りましたよ。

でも、色々計算してみると落差9cmくらいにはなりますが、なんとか乗れそうな感じです。
えーい、もういってしまえ!という勢いだけで組むことにしました。
売主からは表記間違えた。すまん。返品してくれと連絡きましたが、もういいよ。買っちゃるけん、心配いらんよと
返信したのでした。

そして、BBが圧入されていたので、楽勝です。手持ちのパーツやらでチャチャっと組んでといっても、
SRAM REDのクランクには手を焼きました。クランクが入りません。色々検索すると冷凍庫で冷やして入れろとの
こと。そんなんで入るんかい?と思いつつ冷凍の冷え冷えになったクランクを入れてみるとちゃんと入りました。
構造的にもうーん?という部分もありこのあたりはやはりシマノの方が無難な感じですね。まぁ、このクランクに関しては
もうひと波乱あったのでそれはまた次回にでも。

DSC00822.jpg


という訳で、紆余曲折ありながら、セカンドバイクが完成したのでした。
もう、今更バレバレなんですが、次回は何を買ったか答え合わせとインプレなどお届けしたいと思います。
スポンサーサイト


プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR