2015.08.12     カテゴリー :   ウェア

空も雲も夏してますね。

もう、ぶっちぎりで暑くて全く調子が上がらないって感じです。ヤビツにTTに行っても全くお話にならないタイムでしたし、
よく行く顔振峠なんかでも全くパワーが出てません。暑さに弱いんで涼しくなるまで力をつけるというより力を落とさないようにします。

今回はほんとはBONT VAYPOR Sのレビューをお届けする予定でした。

               でした・・・・・が?!

壊れました(汗)まぁ、自分でなんとか直せる程度でしたが、VAYPOR Sちょっと耐久性に難ありですね。
GARMINの温度計が45度とか超えてる中走った影響もあるのかもしれませんが、それにしても。。。
詳しくはまた後ほど。

で、ですね。今回は予定を変えてちょうどセールになっている
Pro Team Aero Suit
の話。

PAS01-SS15-Loc-05.jpg

もうね、以前からエアロワンピースは効果たけぇよって話は聞いていたんですよ。ここなんかでも効果の高さに触れてますよね。

でもね、やはり着たり脱いだりが面倒とかトイレどうすんのとか、ポケットないと普段使えねぇよとかでエアロ好きな私でもなかなか手を出せないでいたのでした。
それでもショップ等でエアロワンピまでいかなくてもたとえばWAVE ONEのレジェフィットでも効果は体感できるよみたいな話を聞いていたわけです。

ずっと欲しいなぁと思っていたんですが、ようやくここのところ各社からジャージの汎用性とワンピースの性能を併せ持った
いわばセミエアロワンピースとでも言えるジャージが発売されたわけです。

パールイズミ、シマノそしてRaphaからも。
はじめはね、ジャージだけにしようかと思ったんですよ。ビブショーツはRaphaのも悪くない、悪くないんだけれども、
ASSOSのS7系ビブショーツと比べちゃうとやはりワンランク落ちます。値段も高くて物も劣るRaphaのビブショーツは私はもう買う気がしません。見た目は大事なのでRaphaのを買っちゃう気持ちはわからんでもないが、ビブはそこまで目立つもんでもないしASSOSでいいんじゃね?って気がします。

ではなぜ、エアロスーツの方にしたのかって?そりゃ、もちろん、よりエアロ効果の高さと軽量性ですよ。
ちゃんとしたエアロワンピと違ってフロントジッパーで開け閉めできるエアロスーツならジャージ+ビブショーツと使い勝手
変わらんだろうと思ったわけです。そして実際、ほぼ変わりません。
ならよりエアロ効果が高そうな、そしてビブの肩紐やお腹や背中部分の生地が少ない分軽量化できそうなエアロスーツの方が
ええじゃないかと思って購入したのです。

実際手持ちの夏用ジャージで一番軽いRaphaのSuper Lightweight JerseyとProTeam ビブショーツ、あるいはASSOSのビブショーツ T.エキップ_S7との組み合わせと比べても100g近く軽いのです。因みにSサイズ(パールイズミやシマノならMサイズ相当かな?)で227.4gバックポケットつきで使い勝手は通常のジャージと余り変わらない。

ではネガな部分はないのか?

いやいや、もちろんありますとも(笑)
まず、生地が薄い。伸びがよくて薄い生地なのはいいんですが、脱いだり、着たりする時にやぶけそうです。また木の枝とかに
引っかかってもすぐ破けそう。もちろん破けたら上下一辺に駄目にしたのと同じことになります。

また、ポケットに物が入らない。そもそもエアロのためになるべくピッタリしたポケットということもあり、ポケットに入る量は明らかに
少ない。おかげで私はこれを着た時はデジカメは持ち歩けなくなりましたね。補給食なんかもほとんど入らない。というか無理をすると破れそうです。それと通常ですとビブの上にジャージのポケットが来ますよね。ですのでポケットと皮膚の間に一枚布がある状態な訳ですが、ワンピタイプだとこの一枚分の布がない状態な訳です。そのため少しでも角があるものをポケットに入れると非常に気になります。入れるものを吟味するか小さなビニール等にくるんで入れる必要があります。

でもまぁ、ネガな部分はこれくらいです。あとはむしろいい点だらけ。
肩紐でなく上着部分全体でビブを支えることになるので肩の一部に負担がかかりません。
あと、小用もしやすい(笑)
軽いのはやっぱりなんだかんだで楽。
コールドブラック生地なのでほんのちょっとだけ涼しい。

で、肝心のエアロ効果の方ですが・・・・

PAS01-SS15-Loc-01.jpg

ディープリムホイール?エアロヘルメット?VENGE viasとかMadone9みたいに、あれ?ツールで使われてた??エアロフレームだぁ?そんなん買うんだったらこれ買っとけ!と言いたい。
多分効果が一番体感できるアイテムだと言えます(笑)
もちろんすぐ慣れちゃうレベルですが、またしばらく普通のジャージ着たあとにこれ着て走ると「おおっ?!」となります。
正直ちゃんとしたワンピースじゃないしそこまで期待していなかっただけにうれしい誤算。
どう考えてもコスパ最強なエアロアイテムでしょう。
軽量さとともにエアロ効果を考えると私の場合、白石峠あたりだと時速16km/h程度なのでどうかと思いますが、ヤビツ峠なら時速20km/h以上なので多少ヒルクライムにも効果ありと言えるかもしれませんね。

お値段的にもパールイズミやシマノの奴ならもっとお安く手に入れられますし、どうです?奥さん?一家に一枚エロ
エアロワンピは?

あ、ちなみに以前の記事でSynthe とPROTONEでSyntheの方がエアロ性能がよさげに思えると書きましたが、海外の
風洞試験ではPROTONEの方がエアロ性能が高いようですって、このGIROのヘルメットの評価低すぎじゃね?

ともあれ、私の評価能力なんてその程度のもんだってことはお忘れなく(笑)

次回は・・・
どうしよう?BONT Vaypor Sの壊れた話か、私の余計なひと言から職場の同僚のロードに乗ってる息子さんの走りを見ること
になった話か定峰に行った時の話か。タイヤの話もまだだし。
もっとこまめに書けよってことですが、なかなかねぇ。(笑)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR