2011.05.26     カテゴリー :   パーツ

回りまわって

続、カーボンディープホイールの悩みな訳ですよ。
一応、Fulcrum Racing Speed XLR Dark Labelを大英帝国の方に注文してあったんですが、今のところ出荷の案内はまだないわけです。
その間に改めてシマノのWH7900 C35なんて考えたりもしたんですが、どうにもデザインが。。
恐らく性能的には文句ないんでしょう。というかそれを言うと今メインで使っているWH7900 C24TLだって不満らしい不満はデザイン以外はないに等しい。出だしは軽いしよく回るしもうちょい剛性感欲しい気もするけど今だって決して使い切れている訳ではありません。
まぁ、そうこう検討しているうちにMadfiberは海外のレビューで下りで怖いというのが二つ以上ありまして、もうそんだけで候補からはずれました。Mavicはどうにも評価が悪いものが多いですね。ハブやアルミリムだと空力が他社に比べて悪いとか。カーボンディープだとどうなるかはわかりません。情報自体少ない感じです。
で、もうひとつの候補のENVEの方なんですが、何気に見てみると新ホイールが発売予定な訳です。6月に。前後でリム幅を変えて空力が大幅アップうんぬんかんぬんと説明があるわけですが、リムの高さからしてちょっと高すぎな感じです。
とは言え気になって調べているとどうやらこのホイール、ZIPPのホイールのパクリ?のような存在であることがわかったわけですよ。
zipp303-2009-fr-zoom.jpg
(写真はZIPP303フロント)

ZIPPイコール壊れるというイメージのあった私は全く考慮していなかったのですが、さすがに一昔前のイメージのようで、最近のは全然そんなことないようです。ただし、仕上げはきったねぇーという評は相変わらず多いようです。中でもリムハイト45mmのZIPP303の評判が良いようです。軽量でオールラウンドに使えるようです。
昨年のパリ~ルーベでカンチェ兄さんが、今年もジロでコンタドールが使って勝っているというのもイメージがいいですね。ただ、45mmというのも微妙でもう一つカッコイイというとこまで行かないリムハイトだったりする訳です。しかし、ZIPPのいい所は前後別々で売ってるとこが多い点です。
前輪ZIPP303、後輪404という組み合わせの写真を見たところ結構カッコイイんですよ。というか一気にかっこ良くなります。404も改良されて空力性能、耐久性等もアップしていますし、この組み合わせでも1215gと軽量なのもポイント高いですね。あとでリアの303を買い足せば1100g台とヒルクライムにも十分対応できるのもいいところですね。
デザイン的には正直かっこいいとは思えません。特にロゴがやたらでかいのが嫌いです。まぁ、それでも黒・白のシンプルな色な分地味めなのが救いかと。それとスポークがシルバーなこともいやですね。

で、なんやかんや調べていたらこういうのを見つけました。
ここだとスポークの色や種類、ハブなんかも色々選べちゃいます。
で迷わずスポークを黒にして価格的にもFulcrum Racing Speed XLRより安いのでここはDT Swiss 190のハブを奢ってしまおうなどとやっていたのですが、一つ問題が。DT190のリアバブだとスポークが24本になります(元の404は20本)正直、そこまでスポーク本数必要かどうかわかりません。DT190にすると若干重くなるのもネックです。計算上1270gくらいになるのです。なので、リアだけZIPPの標準のハブでスポーク20本にするかDT190でちょい重くなっても24本でいくか悩んでいるとこです。24本でこのリム高だと剛性も半端なく高そうです。
フロントはDT190のセラミックハブのままいこうと考えてますが、どうなることやら、今週一杯悩んでFulcrumが
発送されないようならZIPPに変更するかもしれません。ただ、ZIPPにするとリム幅がかなり広いのでブレーキの調整が必要になるらしい。
そうなると簡単にホイールを変えるわけにもいかなくなりそう。

さて、この間の話にでた。新しいオイルです。モーガンブルーのレースオイル
PS S95 034_1
比較対象はいままで使っていたinotech105ドライタイプのオイルです。他に使ったことあるのはFINISH LINEなんかも使ったことあります。
結論からいうとこのオイルはいいです。inotech105と比べてもよく回ります。音も静か。もちもよさそう。
一回の給油で300kmくらいいけそうです。ただし、ドライタイプのinotechと比べてやっぱり汚れます。PS S95 005
上の画像は約200km走行後の様子。もうちょっとちゃんと余分なオイルを吹けば汚れももう少しましかもしれません。が結構くせになりそうなオイルですね。もちろんギア一枚変わるという程の差ではありませんが、違いがわかるくらいにはいいオイルではありますね。



スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホイールの右往左往は悩ましいとは思いつつ楽しいですよね。
wheelbuilderは確か日本への発送を止めた?とかいう情報があった気がしますが、大丈夫でしょうか?(と書いていて今調べたらENVEだけ日本発送停止という噂があるみたいですね)
prowheelbuilder.comの方は大丈夫みたいなのですが・・。私もENVEを一時検討していた際に190とENVE45と・・なりかなり悩みました(笑

Zippいきますか。今回のジロでも使用率高いですよね。かっこいいです。空力の評判も(素人で違いが出るかは置いておいて)数値の上ではトップレベルですよね。

XLRの出荷までどうされるか楽しみにしています。
XLRは諦めました。XLRはラベルの変更だけなのに入荷が6月下旬に変わっちゃいましたので。こうなるといつになるやらという感じなのでここはZIPPにしちゃいます。
wheelbuilderは大丈夫みたいです。質問してもレスポンス早いし。というか昨日注文して今日出荷のメールがきました。恐るべきはやさです。
正直見た目はやはりXLRのダークラベルに惹かれますね。恐らく空力性能も特にフロントに303では私ごときでは性能を引き出せるとこまでいかないでしょうし。まぁ、WH7900 C24よりホイールで200g以上軽くなるのでそっちに期待ですね。ともあれせっかく早く届いても梅雨なのですぐには乗れなさそうです。




プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR