2012.03.17     カテゴリー :   未分類

Singin'♬ in the Rain

ヤヴァイんです。もう、はにてんてんのやばいじゃなくて、うにてんてんのヤヴァイって感じなんです。

何がってTIME RXRS ULTEAMを受け取ってきました。もう男前すぎるバイクです。
それでもって雨があがったばかりで道路がびしょびしょで、今行ったらバイクが泥だらけになるとわかって
いても我慢できずに乗ってしまいました。
ほんの数キロのつもりがつい30キロほど。予備タイヤもボトルも持たず、ライトのバッテリも残量が半分以下
なのでそれ以上はいけなかったというだけでめちゃくちゃ走りたりません。

ホイールはFFWD F6Rと途中ZIPP304で。
コンポはSHIMANO ULTEGRA Di2にスプロケットとチェーンがDURA ACE。ブレーキがSRAM REDという変則構成。
なんというかデュラムグラとでも言えばいいのでしょうか?コンポの方はおいおいまた書くとして今回はRXRSの
ファーストインプレッションとまではいきませんが、さわりくらいにはなるでしょうか?

最初FFWDからですが、この硬いホイールを持ってしても、乗って数十M走っただけで気に入りました。
足がとにかくすぅーっと回ります。Canyon +WH7900よりもさらにすぅーっと足が入っていく感じです。
BMCのIMPECのようにストンと回る感じとは違うんです。もっとジワーッというかねっとりというかクランクが
足に粘りつくような感じです。
これ以上はきついかな?というとこから一枚くらいギアを重くしてもまだ、Canyonをはじめとした高剛性バイクのようにああ、これは無理だなという感じがしないのでついついギアを重くしがちになります。
クランクが足に粘りつくようについてくるので、低速からある程度高速まで、どんなところからでもいつでも思い通りに加速できる感じです。
このよく言えばしなやか、悪く言えば、粘っこい感触は今までにない感触です。

乗り心地も悪くないです。BMCのSLR01に近い感じですが、もっと全体的にシャッキリとさせた感じでしょうか?
ちょっともう記憶が曖昧になりつつありますが、恐らくSLR01ほどは乗り心地は良くないと思います。
ただ、それ以外の他社のフラッグシップと比較すると乗り心地はいい方だと思います。

強いて言えば、キャノンデールSuperSix Evoと同等くらいかな?フロント三角はEvoの方がシャッキリしてリア三角の方はEvoの方がしなやかかも。
因みにそう言っても、Canyon+WH7900+チューブレスタイヤの方が乗り心地はいいですね。どんだけ乗り心地いいんだ?(苦笑)>WH7900+チューブレスタイヤ。

ただ、乗り心地面で一番印象的なのはシートポストです。ここがとにかくよくしなってというかことこと動いて振動をいなしている感触です。なのでお尻の乗り心地だけで言えば、今まで乗った中でも一番乗り心地がいい印象。

このシートポストは思い切り重いギアでトルクをかけた時にもわずかにしなるのが感じられます。
かといって力が逃げている印象はなくこのあたりBB周りの剛性感と合わせてこの独特な粘っこい感触をもたらしているのかもしれません。

フォークに関してはフォークの中程から先端にかけてしなる感じがします。これが、硬いFFWDでもなんとかなっている要因かもしれません。ただ、この点ではZIPP303の方の方がいい感じにマイルドで合っている印象。
ただ、ハンドリングについてはFFWDの方がシャープで反応が早く面白いと感じました。
と言っても、FFWDでもZIPPでもCanyonの時よりも反応がいいハンドリングです。
ピーキーという評価もあるRXRSですが、ドンピシャよりわずかに大きいギリギリ適性のサイズを選んだせいかちっともピーキーという印象はありません。このあたり、ちょっと試乗した時(2サイズ小さかった)は低速でもっと神経質な感じだったのでサイズによるのかもしれませんね。

Look695とかBMC IMPECの方が、いや、もしかしたらキャノンデールのSuperSix Evoの方が良かったんじゃないかと何度となく考えたこともあったこのバイクですが、いざ乗ってみるともうめちゃくちゃ気に入りました。
ちなみに重量はZIPP304構成でなんとか6.95kg(SpeedPlayペダル込)なので、登り等では恐らくキャノンデールやLook695には負けるかもしれませんけど。
購入者の贔屓目を差し引いてもとにかく乗っていること自体が快感になる素晴らしいバイクだと思いました。

PS S95 088






スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR