2012.05.17     カテゴリー :   RXRS

久々にきましたよ~

油断してましたね~。もう、このまま、パンクしないんじゃないかと思っていたんですが、さすがにそう甘くは
なかった。
Continental Sprinter Gatorskinをリアに使っていて順調に距離を重ね、ついに2本目を使っていました。
ぶっちゃけ、フロントに使っているContinental Sprinterの方が、ほんの少しですが、転がりも乗り心地も
いいのです。そして、グリップはもう少し差があります。もちろんSprinterの方が上です。
なので、もうSprinterでいいじゃん!!

って記事を書くつもりだったんですが、その矢先フロントのSprinterがパンクしました。
まぁ、下りの途中の10mほどの砂利道に30km/hオーバーのスピードで突っ込んだため、鋭利な石が刺さって
のパンクでした。

まぁ、Continenntalのタイヤを使ってまともなパンクは今回が初(前回のはバルブの根本からもれたパンク)
で、結構無茶な乗り方をしていることを考えると充分優秀だと言えます。

仕方ないので、使い古したSprinter(予備タイヤとして使ってます)をはめて、その日はことなきを得ました。
家に帰って改めてタイヤの換装です。

家でずっと出番のなかった、Velflex Carbonをつけてみました。
うん、これまた、いいタイヤです。9bar近く入れてとりあえずのつもりで走ってみましたが、転がりもよく
グリップもよく何より、乗り心地がいい。7.5barのSprinterよりもいいのです。Continentalタイヤの唯一と
言っていい、欠点である乗り心地の悪さが完全に払拭されてます。
ただでさえ、素晴らしいRXRSの乗り心地が更にアップ。ラテックスチューブなので、空気圧管理が面倒なのと
耐パンク性能がどうなのかはわかりませんが、定評ある高級タイヤだけあっていいですね。

RXRSですが、もう素晴らしいとしかいいようがないです。前述のように乗り心地がよく、有機的で底なしの
加速感が実に気持ちいいんですよ。
一見すると貧脚さんお断りな外見に反して実に包容力があるんです。
ただ、一つ問題が。それはサドルです。完全に沼にずっぽりとはまりこんでいます。
今回はフィジークAntaresです。PrologoのC.ONE30も良かったんですが、さすがにパッドなしだと200km
超える距離だとつらいのと登り等で前の方に座った時に尻に刺さるんですよ。
あと、なんとなく脚に力が入らない感じがしたので変えてみました。

それと、ブラケットカバーを赤にしてみました。本当はサドルを変える際に白いサドルと白いバーテープに
してみたかったんですが、汚れ具合を想像するとさすがに踏み切れませんでした。
でも、赤いブラケットカバーは大成功だと自分では思います。

PS S95 019

PS S95 038-2

因みにFFWDより、ZIPPの方が乗り心地、空力、軽快感といずれも上です。ですが、見た目がFFWDのいいので
FFWDばかり使ってます。安くて(9万円台で買えた)この見た目と性能なら全く文句なし。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おお、見慣れた風景が・・・。いつかニアミスしそうですね!^^)v

RXRS良いフレームですよね。知人が持っているので乗らせてもらうことがあるのですが、この時代に敢えてラグを採るなどこだわりがあって良いフレームですよね。見た目は言うまでもないですし。

サドルの旅は私は再燃しないようにしていますが、MTBがBontrager系ですし、SuperFlowの大穴も出てきたので、ちょいと試してみようかと思っています。
最近、引っ越したので、荒川方面よく行くようになりました。(^^)
RXRSはほんと、かなりのお気に入りになりました。デザインがちょっと派手すぎな感じではありますが。

サドルはなんだか自分でもわかんなくなってきました。しばらく、新しいのには手を出さないようにしようかと
思ってます。と言いつつも、SuperFlowの大穴は私も気になってるんですよねぇ。




プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR