2012.05.29     カテゴリー :   パーツ

いつの間にか

前回のエントリーで、脚に力が入らないと書きましたが、原因がわかりました。

サドルは無実でした(汗)
ここのところ、妙に走りに行くと疲れるし、イマイチ調子が悪いなぁと思っていたんですが、風邪のあとで
不調をひきずっているのだろうと思っていたんですが、いくらなんでもちょっと不調が長すぎると思い、もう
一度ポジションを見なおそうかと思ったわけです。

で、まず、クリートから。基本ですからね。
ん?なんか随分クリートが深い位置(踵より)にあるじゃないですか。
シューズがスピードプレイ専用の四ツ穴ソールで、更にソールの保護用に
speedplay-wear-plate-med.jpg
をつけています。ですのでいつの間にかかかとの方にずれていたようです。

こりゃ、ポジション云々の以前の問題です。ずれないようにカーボン用の滑り止めのコンパウンドを塗って
クリートの位置を適正とおもわれる位置に戻しました。

やっぱりかなり違うもんですね。足が持つ感じです。ここのところ、100km程度でも結構ヘロヘロな感じだったのですが、だいぶいい感じになりました。しかし、通勤等でシューズもバイクも違うとはいえこんな大きな変化に気づかないなんて我ながら感覚が鈍いですねぇ。クリートの位置がずれているのに気づくまで無意味にサドルの高さや前後位置の調整を繰り返していました(汗)

まぁ、あとはRXRSの写真でもご覧ください(笑)

そうそう、ジロでのホアキン・ロドリゲスの活躍惜しかった。
Canyonユーザーでもある私としては是非とも優勝してほしかったんですが、表彰台なら充分な活躍でしたね。

昨年はジルベールで、今年はロドリゲスの活躍でCanyonの人気があがるかなぁ。

PS S95 0010

PS S95 038

PS S95 003

PS S95 007
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

C 階段

Author:C 階段
ロードバイクと時々写真

最新トラックバック
フリーエリア


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR